電話番号 電話番号 お問い合わせ

受付時間 平日10:00~18:00

TOP

資料ダウンロードはこちら >>

ロゴ

AWSやシステム・アプリ開発の最新情報|クロスパワーブログ

AWS EC2

AWS EC2に構築したMagentoのマルチサイトをApacheのバーチャルホストを用いて確認する

初めに

こんにちは。新入社員のA.H.です。
今回はAWS EC2インスタンスに構築したMagentoのマルチサイトの作成とApacheのバーチャルホストを用いて確認します。

※前提条件
EC2インスタンス以外の機能を使わずに確認する方法となります。
Apacheのバーチャルホスト使わない方法でもサイトの確認は可能です。

目次

  1. 手順
    1. Magento管理画面での設定
    2. Apacheの設定
    3. 使用しているPCの設定

手順

1.Magento管理画面での設定

1.0 カテゴリ、倉庫を作成する

必要であればマルチサイト用にルートカテゴリを作成してください。

ルートカテゴリは
CATALOG > Categories

で作成できます。

1.1 ウェブサイトを作成する

Magentoの管理画面
Stores > All Stores に移動します。
オレンジのボタンの Create Website でウェブサイトを新しく作成します。

Name: 管理画面での表示名
Code: 後ほどApacheで記述するのに必要なコード

となります。それぞれ入力して保存してください。

1.2 ストアを作成する

ウェブサイトの作成が終わったらストアを作成します。
先ほどクリックしたオレンジのボタンの横にある Create Store をクリックします。
Web Site: 1.1 で作成したサイトを選択
Root Category: 適宜選択

こちらも必要な情報を入力し保存します。

1.3 ストアビューを作成する

最後にストアビューを作成します。左から3番目の Create Store View をクリックします。

Store: 1.2 で作成したストアを選択
Status: Enable を選択

必要な情報を入力し保存します。

これでMagentoの管理画面での設定は完了です。

2.Apacheの設定

2.1 Apacheの設定ファイルを編集する

TeraTermでインスタンスに接続します。

接続が完了したらrootユーザーに切り替えます。

sudo su -

次にApacheの設定ファイルを開きます。
以前投稿したMagentoの構築手順を参考に構築された方は以下コマンドでファイルを編集します。

vim /etc/httpd/conf.d/magento2.conf

そうでない方はそれぞれの設定ファイル、もしくは以下コマンドでファイルを編集します。

vim /etc/httpd/conf/httpd.conf


開いたファイルの最後に以下内容を追加します。

<VirtualHost *:80>
   ServerName      mysite.mg
   DocumentRoot    /var/www/magento2/pub/
</VirtualHost>

<VirtualHost *:80>
   ServerName      接続したいドメイン名
   DocumentRoot    /var/www/magento2/pub/
   SetEnv MAGE_RUN_CODE "1.1で設定したコード"
   SetEnv MAGE_RUN_TYPE "website"
</VirtualHost>

今回は現在操作している端末をDNSサーバー代わりにして表示させるため
ServerName は好きな文字列で構いません。
ドメインを取得している場合はそのドメインを記載してください。

例)
接続したいドメイン名: hoge.hoge
1.1で設定したウェブサイトのコード: hogeSite
で設定を行った場合は以下内容となります。

<VirtualHost *:80>
   ServerName      hoge.hoge
   DocumentRoot    /var/www/magento2/pub/
   SetEnv MAGE_RUN_CODE "hogeSite"
   SetEnv MAGE_RUN_TYPE "website"
</VirtualHost>


編集が完了したら保存し、エラーが起きないか以下コマンドで確認します。

httpd -S

エラーがない状態になったらApacheを再起動します。

systemctl restart httpd.service

これでApacheの設定は完了です。

3.使用しているPCの設定

3.1 hostsファイルを変更する

Windowsの場合は
C:\Windows\System32\drivers\etc
にあるhostsファイルの最後に以下内容を記載します。

パブリック IPv4 アドレス   2.1で設定したServerName

例)
パブリック IPv4 アドレス: 0.0.0.0
2.1 で設定したServerName: hoge.hoge

0.0.0.0  hoge.hoge

編集が完了したら保存し、Webブラウザで
http://2.1 で設定したServerName/
例の通りであれば http://hoge.hoge/
に接続してください。

1.1で作成したサイトのトップ画面が表示されたら成功です。
お疲れ様でした。

最後に

今回はMagentoのマルチサイトの確認方法を共有させていただきました。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!