クロスパワーロゴ 電話番号 05032044842

クラウドのメリットを最大限に活用

クラウドネイティブ

開発・保守 on AWS

クラウドのメリットを最大限に活用

クラウドネイティブ

開発・保守 on AWS

What is

クラウドネイティブ

クラウドネイティブとは、クラウドのサービス利用を前提に構築されるシステムやアプリケーションのことです。クラウドの利点を最大限に活かして構築することで、短期間で効率的にシステムを実装させることが可能です。

自在に変化適応できるクラウドネイティブアプリケーションでは、変化のスピードが速い市場に対応でき、ビジネスにおいて競争優位になります。

Managed Service

マネージドサービス

マネージドサービス

AWSをはじめとするクラウドサービスでは、構築や管理が自動化され、効率よく開発や運用・保守ができる『マネージドサービス』が提供されています。

マネージドサービスを利用することで、サーバーの構築が容易になり、監視・障害対応・セキュリティ対策からリソースのプロビジョニングなどの運用業務が不要になります。

システム運用に関する工数、コストの削減もでき、本来の業務やアプリケーションの開発を集中して行うことで、業務効率が向上します。

AWS Lambda


アプリケーションシナリオにとって
最適なサーバーレスコンピューティングプラットフォーム

Lambdaアイコン

どのようなタイプのアプリケーションやバックエンドサービスでも管理を必要とせずに実行可能。

他のAWS サービスにトリガーを設定することで、イベントドリブンなアプリケーションを容易に実現することが可能です。

主な特徴

完全に自動化された管理

キャパシティーのプロビジョニングおよび自動スケーリング

コードおよびセキュリティパッチのデプロイ

AWS API Gateway


規模に応じて
簡単に API の作成、公開、保守、モニタリング、保護

API Gatewayアイコン

API Gateway を使用すれば、リアルタイム双方向通信アプリケーションを実現する RESTful API および WebSocket API を作成することができます。

API Gateway は、コンテナ化されたサーバーレスのワークロードやウェブアプリケーションをサポート。

主な特徴

トラフィック管理

CORS サポート

認可とアクセスコントロール

スロットリング

モニタリング

API バージョン管理

Amazon RDS


クラウド上のリレーショナルデータベースの
セットアップ、オペレーション、スケールを簡単に

RDSアイコン

既存のデータベースエンジン( Amazon Aurora、MySQL、MariaDB、Oracle、Microsoft SQL Server、PostgreSQL )で 現在既に使用しているコード、アプリケーション、ツールをAmazon RDS で使用可能。

主な特徴

プロビジョニング

パッチの適用

バックアップ

リカバリ

障害検知

リペア

service

クロスパワーのクラウドネイティブサービス概要

サービス概要

新規システム構築、既存システムの改修、オンプレミスからの移行、ネイティブスクリプトの開発、など、幅広く対応可能です。

AWSシステム開発

AWSシステム開発

安価で業務システム構築

紙やExcelで管理している社内業務をAWS上でシステム化。スケーラブルなサービスやサーバーレスの利用によって安価にシステム構築が可能となります。

AWSシステム改修

AWSシステム改修

AWSの運用保守の引継

AWSで作られている既存システムもご対応できます。AWSアーキテクチャの最適化や、担当者が不在となってしまったシステムでも仕様を解析し、改修および再開発をいたします。

AWSへの移行

AWSへの移行

オンプレシステムもクラウドネイティブへ移行

コンテナ化やスケーリング対応によって移行後の運用・保守コストの低下が見込めます。クラウド移行への不安を解消し開発に集中できる環境が実現できます。

AWS運用システム開発

AWS運用システム開発

AWSネイティブスクリプト開発

AWS SDKを利用した各種AWSサービスの操作・管理スクリプトを開発いたします。Python、Node.jsなどの各種言語で対応可能です。

diagram

構成例

ご要望をもとに、ベストプラクティスに基づいた設計・構築を行います。

構成例1

AWS監視・運用自動化ツール

概要
AWS上のシステム監視を安価で提供。システム運用時の作業負荷の軽減。

機能
CloudWatchやSNSを用いて監視対象のAWSサービスを監視し、あらかじめ決めたルールによって管理者に通知します。

特徴
AWS用SDKを用いた開発により、CloudWatchをはじめとした各種AWSサービスを利用した機能の提供や、サービスの操作そのものを機能として提供することが可能になっています。

Reason

選ばれる理由

APN アドバンスドコンサルティングパートナー

AWS導入100社以上 AWS Advanced コンサルティングパートナー

クロスパワーは、「AWSに関する営業・技術体制があり、AWSでのシステムインテグレーションやアプリケーション開発などの実績が非常に豊富なパートナー」として、AWSアドバンスドコンサルティングパートナーに認定されています。

AWSへのサーバ移行や新規構築だけではなく、数多くのAWS導入支援サービスを展開。また、インフラ基盤設計構築だけでなく、アプリケーション開発や運用・請求代行などもワンストップでご対応が可能です。

様々な技術とサービスを組み合わせ、AWS公式資格を保有するスタッフが、企業様の課題を解決する最適なご提案を行い、ご対応しています。

Flow

お問合せからの流れ

お問い合わせ

お問い合わせ

ヒアリング

ヒアリング

環境調査

環境調査

お見積り

お見積り

契約

契約

構築

構築

保守・運用

保守・運用

お申し込みフォームより、お問い合わせください。
ご依頼の背景や目的、ご要望などをお伺いいたします。
現状の環境を調査し、「技術的実現可能」か「ROIの見極め」などを判断いたします。
お客様のご要望に適した内容に沿ってのご提案とお見積りを提出いたします。
内容にご納得いただいた際、ご契約をかわします。
構築・移行作業を実施致します。
ご依頼の場合、環境の保守・運用を行います。

お問い合わせからの流れご不明な点がございましたら、お問い合わせください

お問い合わせ

お問い合わせ

お申し込みフォームより、
お問い合わせください。
ヒアリング

ヒアリング

ご依頼の背景や目的、またサイトの形態・運用方針などをお伺いいたします。
環境調査

環境調査

現状の環境を調査し、「技術的実現可能」か「ROIの見極め」などを判断いたします。
お見積り

お見積り

お客様のご要望に適した内容に沿ってのご提案とお見積りを提出致します。
契約

契約

内容にご納得いただいた際、ご契約をかわします。
構築

構築

構築・移行作業を実施致します。
保守・運用

保守・運用

ご依頼の場合、環境の保守・運用を行います。
Company

会社概要

会社名 株式会社クロスパワー
代表取締役 大江 龍介
資本金 5,000万円
従業員 115名
郵便番号 〒101-0025
住所 東京都千代田区神田佐久間町1-9 第7東ビル9階
電話番号 [受付時間 平日10:00~18:00]
050-3204-4842
FAX番号 03-5297-4872
設立年月日 2006年10月2日
Inquiry

お問合せ

下記お問い合わせフォームにご記入の上、お問い合わせください。
メール確認後、担当者より折り返しご連絡させていただきます。
(※は必須項目です)

お問い合わせページ
  • クラウドネイティブ
会社名/団体名(※必須)
ご担当者名 (※必須)
お名前フリガナ
メールアドレス (※必須)
電話番号 (※必須)
お問い合わせ内容
お問い合わせ詳細
このサイトを何で知りましたか?(複数回答可)
  • インターネット広告
  • その他広告
  • 展示会
  • 検索サイト
  • 他のWebサイト
  • 知人の紹介
  • その他
    (下記にご記入ください)
同意確認 (※必須)
お客様の個人情報は、サービス・サポートのご提案・ご提供のために利用致します。
個人情報の取り扱いに関するご説明
お読みいただき、
「同意する」にチェックをお願いいたします。

下記にチェックをお願いします。
(チェックされない場合、入力内容の確認画面へのボタンがクリックできません)

AWS相談会バナー