おまかせBCP

クラウドでバックアップ

クラウドバックアップ

もしもの災害から企業を守る

おまかせBCP

クラウドでバックアップ

クラウドバックアップ

もしもの災害から
企業を守る

おまかせBCPとは

企業が予期せぬトラブルや災害の際に、限られた経営資源で生き抜くためのBCP対策。
BCP対策の一つとして挙げられるのが、情報資産を守ること。

おまかせBCPは、オンプレミス環境のバックアップデータをAmazon S3上に保存し事業継続に必要な情報資産を守ります。

バックアップアプリケーションとして、高い信頼性を誇るARCSERVEを利用しているので、バックアップ設定やリストアも簡単な操作で行うことができます。

バックアップデータをAmazon S3で保存

メリット

BCP対策をクラウドで行った場合のメリット

メリット1

被害の軽減

事業の復旧・継続に必要なデータの消失・破損のリスクを回避することができます。

メリット2

復旧時間の短縮

データの復元にかける手間が省かれるので、業務再開までの時間を大幅に短縮できます。

メリット3

企業力強化

万が一の事態の対応力があることで、企業経営の信用につながります。

特 長

費用を抑えて導入することができます

かんたん

・ARCSERVEを利用しているので、操作が簡単
・GUI でドラッグ&ドロップによる簡単ファイルリストア

低コスト

・月額単位の課金なので、初期費用を抑えて導入可能
・使用した容量でのご請求
・バックアップだけなら、1ライセンス¥4,000 ~

充実の機能

・BCP対策に有効なクラウドへのデータバックアップ
・合成フルバックアップによる、バックアップ時間の短縮
・仮想環境も物理環境も統合して管理
・レプリケーションでリアルタイムにデータを複製
・スイッチオーバーで障害時に自動切り替え

利用例

自社の環境にあわせて課題を解決することができます

利用例

自社の環境にあわせて課題を解決することができます

重要なデータだけクラウドに保管

クラウド環境へのデータバックアップ
重要なデータだけクラウドに保管
  • バックアップしたデータの中でも
    特に重要なファイルをクラウドにバックアップしたい
  • クラウドに掛かる費用を抑えたい

バックアップデータから絞り込んだ特定のファイルのみAmazon S3へコピーすることができます。コピーするファイルは絞り込むことができ、複数のバージョンを保存して、リストアすることができます。

利用Arcserveライセンス
Arcserve UDP

バックアップデータをクラウドに保管

クラウド環境へのデータバックアップ
バックアップデータをクラウドに保管
  • 今までの運用に災害対策として
    クラウドへのバックアップを追加したい
  • バックアップデータを長期間、安全に保管したい

通常はローカルサーバからファイル・システムを復旧。
災害時にはバックアップデータのコピーによりAmazon S3からのデータ復旧をすることが可能です。


利用Arcserveライセンス
Arcserve Backup

かんたんにフルバックアップをしたい

合成フルバックアップ
かんたんにフルバックアップをしたい
  • フルバックアップの手間を少なくしたい
  • フルリストアの時間を短縮させたい

合成フルバックアップ機能を使用すれば、フルバックアップは初回だけで、以降は増分バックアップのみで運用が可能。
リストアの簡略化ができます。


利用Arcserveライセンス
Arcserve UDP Arcserve Backup

仮想化マシンのエージェントレス・バックアップ

バックアップ基盤の統合化
仮想化マシンのエージェントレス・バックアップ
  • 仮想・物理サーバーのバックアップを統一化したい
  • エージェントを導入せず、
    簡単にバックアップを行いたい

仮想も物理環境も統合して管理が可能に。
vSphereやHyper-V等の仮想化環境で仮想マシンにエージェントを導入することなくバックアップを行うことができます。

利用Arcserveライセンス
Arcserve UDP

バックアッププランのテンプレート化

バックアップ基盤の統合化
バックアッププランのテンプレート化
  • バックアップにかかる時間を短縮したい
  • 対象サーバーが多いので、
    バックアップ設定をプラン化しておきたい

バックアッププランをあらかじめテンプレート化しておくことで、対象システムにあったプランを割り当てるだけでバックアップの開始が可能に。バックアップの運用管理の負荷を軽減します。

利用Arcserveライセンス
Arcserve UDP

レプリケーション構成例

レプリケーション/高可用性
レプリケーション構成例
  • バックアップでなく、データを複製したい
  • レプリケーション先を選びたい

レプリケーションすることで、本番サーバーのデータを複製(待機)サーバーに複製することが可能。レプリケーション先は、LAN、WANどちらでも可能で、AWS上のサーバにレプリケーションすることもできます。

利用Arcserveライセンス
Arcserve Replication

自動切換え

レプリケーション/高可用性
自動切換え
  • 災害発生時にサーバーを切り替えて業務を継続したい


本番サーバー障害時は自動で切り替えることが可能
(※要High Availabilityライセンス)
利用者はサーバーが切り替わっても意識することなく利用可能になります。

利用Arcserveライセンス
Arcserve High Availability

価 格

ライセンス費用

ライセンス 月額料金(税抜) 備考
Arcserve Backup r17.5 Client Agant for Windows ¥4,000 重複排除機能などの機能が利用可能です。
Arcserve Backup r17.5 VM Agant Bundle ¥4,000 仮想マシンに適用するライセンスになります。
Arcserve Backup File Server Suite ¥10,000 オープン中、使用中のファイルを含めてバックアップ・リストアが可能です。合成フルバックアップ機能やLinuxなどのagentも含まれます。
Arcserve Backup Mail App DB Suite ¥16,000 Oracle、Microsoft SQL、Lotus Domino、Sharepoint、Exchangeなどのバックアップ・リストアが可能です。
Arcserve UDP v7.0 Standard ¥6,000 重複排除バックアップ、バックアップデータの遠隔転送などの機能が含まれます。
Arcserve UDP v7.0 Advanced ¥8,000 Oracle、MicrosoftSQL、Exchangeのバックアップが可能です。
Arcserve Replication r18 for Standard for File Server ¥6,000 ファイルサーバー専用、無停止テスト及びDBサポートは含まれません。 複製元と複製先に導入する場合は2ライセンス必須になります。
Arcserve Replication r18 for Enterprise ¥12,000 複製元と複製先に導入する場合は2ライセンス必須になります。
Arcserve High Availability r18 for Enterprise ¥43,200 スウィッチオーバーの機能が利用可能です。複製元と複製先に導入する2ライセンス分が含まれています。

オプションプラン

オプション 月額料金(税抜) 備考
バックアップサーバーの構築・導入 ¥70,000~ Arcserve 用のバックアップサーバーの構築・導入を実施いたします。
バックアップエージェントの構築・導入 ¥50,000~ エージェントの構築・導入を実施いたします。

システム構成により必要なライセンスが違います。
最適で最もコストが抑えられる構成をご提案いたしますので、お気軽にお問合せください。

お見積り

おおよその価格をご確認ください

構成.1 ファイルサーバーのデータを
クラウドにバックアップする

お見積もり構成例1

必要なファイルのみAmazon S3へコピーする場合

Arcserve UDP (¥6,000~/月) × 1

バックアップデータをAmazon S3へコピーする場合

Arcserve Backup (¥4,000~/月) × 1

※適用ライセンスは構成によって違います。詳細はお問合せください。

構成.2 オンプレミスにある
複数のサーバーのデータをクラウドにバックアップする

お見積もり構成例2

Arcserve UDP (¥6,000~/月) × 3

もしくは

Arcserve Backup (¥4,000~/月) × 3

※バックアップ対象のサーバーにのみライセンスが発生します。
バックアップサーバーにはライセンス費用は発生しません。

構成.3 複数拠点のバックアップデータを
まとめて管理する

お見積もり構成例3

Arcserve UDP (¥6,000~/月) × 6

※バックアップ対象のサーバーにのみライセンスが発生します。
バックアップサーバー(RPSサーバー)にはライセンス費用は発生しません。

構成.4 AWS上のサーバーにレプリケーションする

お見積もり構成例4

Arcserve Replication (¥6,000~/月) × 2

※複製元、複製先の2サーバーにライセンスは必要になります。

構成.5 障害時にスウィッチオーバーさせる

お見積もり構成例5

Arcserve High Availability (¥43,200~/月) × 1

※1製品で2ライセンス分含まれています。

会社概要

会社名 株式会社クロスパワー
代表取締役 大江 龍介
資本金 5,000万円
従業員 115名
郵便番号 〒101-0025
住所 東京都千代田区神田佐久間町1-9 第7東ビル9階
電話番号 [受付時間 平日10:00~18:00]
050-3204-4842
FAX番号 03-5297-4872
設立年月日 2006年10月2日
APNパートナー

クロスパワーは、
AWS Partner Network(APN)アドバンスドコンサルティングパートナーに認定されています。

お問い合わせ

下記お問い合わせフォームにご記入の上、
お問い合わせください。
メール確認後、
担当者より折り返しご連絡させていただきます。
(※は必須項目です)

お問い合わせページ
  • おまかせBCP LPページ
会社名/団体名(※必須)
ご担当者名 (※必須)
お名前フリガナ
メールアドレス (※必須)
電話番号 (※必須)
お問い合わせ内容
お問い合わせ詳細
このサイトを何で知りましたか?(複数回答可)
  • インターネット広告
  • その他広告
  • 展示会
  • 検索サイト
  • 他のWebサイト
  • 知人の紹介
  • その他
    (下記にご記入ください)
同意確認 (※必須)
お客様の個人情報は、サービス・サポートのご提案・ご提供のために利用致します。
個人情報の取り扱いに関するご説明
お読みいただき、
「同意する」にチェックをお願いいたします。

下記にチェックをお願いします。
(チェックされない場合、入力内容の確認画面へのボタンがクリックできません)