AWSの運用・導入、システム開発・アプリケーション開発のことならクロスパワーのクラウド

電話番号 お問い合わせ

受付時間 平日10:00~18:00

TOP

お問い合わせはこちら

Amazon Echo(Alexa)のスキル画面に外部リンクを作る

スマホのAmazon Alexa アプリを使用してAmazon Echoにスキルを追加している人が多いと思いますが、実はブラウザからもスキル追加ができます。

ブラウザ版Amazon Alexaがあり、googleでは「amazon alexa 詳しく見る」と検索すれば出てきます。

詳しく見る – Amazon Alexa – アマゾン

 

スマホのAmazon Alexaアプリだと画面内の文字をコピーすることができません。

例えばスキルの説明欄に「詳細はこちら」とURLを記載したところで、ユーザーは手打ちでURLを開かなくてはいけません。

 

ところがブラウザ版だと画面内の文字やURLをコピペすることもできるため何かと便利です。

 

とはいえ、ユーザー視点でいうとAlexaアプリ内から飛べたほうが利便性は上だと思いますので、今回はその方法をお伝えします。

次の画像を見てください。

 

Amazon Alexa アプリでスキルの画面を開き、下へスクロールした所です。

ここに「開発者のプライバシーポリシー」「開発者の利用規約」があります。

これら項目はAmazon Developersでスキル作成時に設定する項目で、このリンクを選択すると別サイトへジャンプします。

リンク先にはもちろん自分で用意した規約等のページになりますが、規約ページから別のページへ飛ぶことは可能です。

 

とりあえず利用規約くらいは作っておいて、参照してほしい画面へのリンク

マイナーバージョンアップ等のわざわざAmazonに申請する必要のない説明は

規約から飛ぶ先に記載しておいたほうが保守がしやすいと思いますのでご活用ください。

awssummit_bnr_728×90
 

「AWS Summitのスポンサーから」を選択された方は、スポンサーコードb-5をご入力ください。

AWSの導入支援・運用代行のことならおまかせクラウドにご相談ください
Copyright 2016 Cross Power Corporation. All Rights Reserved.