電話番号 電話番号 お問い合わせ

受付時間 平日10:00~18:00

TOP

資料ダウンロードはこちら >>

ロゴ

AWSやシステム・アプリ開発の最新情報|クロスパワーブログ

AWS SDP「Amazon EC2 for Windows Server」公式認定

クロスパワーロゴ

クロスパワー、AWS サービスデリバリープログラム
「Amazon EC2 for Windows Server」公式認定を取得
Windows Serverにおける業績が評価 国内では5社

 

株式会社クロスパワー(本社:東京都千代田区、代表取締役:大江 龍介)は、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)のAWSサービスデリバリープログラム(SDP)の「Amazon EC2 for Windows Server」を取得しました。

 

AWSサービスデリバリープログラムは、AWSの特定のサービスに関する専門知識をAPNパートナーが習得していることを証明し、お客様が数あるAPNパートナーを識別し、選択する手助けをするために設けている認定制度です。

 

その中でも『Amazon EC2 for Windows Serverパートナー』は、コスト、パフォーマンス、セキュリティ、信頼性、および管理性の観点から最適な構成を特定することにより、Windowsベースのアプリケーションの展開を減らし、顧客エクスペリエンスを向上させるパートナーが取得できます。

 

クロスパワーでは、Windows Serever上で実行されている業務アプリケーションからECサイトまで、移行や新規構築を含めてWindows関連のAWS導入支援サービスを展開しています。また、Windows Serverだけでなく、Workspacesと組み合わせたソリューションなど、複数のサービスをかけ合わせたサービスなどを提供しています。今回は、その多数の実績や専門知識が評価され公式認定につながりました。

 

クロスパワーでは、クラウドの技術開発に注力し、2015年10月にAWSのパートナー制度である AWS Partner Network(APN)のセレクトパートナー(旧スタンダードパートナー)として登録されてからは、特にAWSサービスに尽力し、AWS公式資格を保有するスタッフが、数多くの企業様へ向けAWSサービスの導入・運営サポートを行っています。

 

今後も弊社では、AWS関連の技術の研鑽を積み、お客様企業の成長を支援してまいります。

 


 

【Amazon EC2 for Windows Server 日本パートナー】
URL:https://aws.amazon.com/jp/windows/products/ec2/partners/#japan
 
2019年7月掲載時点現在、日本での公式認定企業は、国内では5社です。
 


 
◆クロスパワーについて 
クロスパワーでは、創業以来AWSセレクトパートナー
『~システムインテグレーションをもっと身近なものに~』を最重要目標の一つとしてきました。
AWSサービスを中心としたクラウドの技術開発や、アプリケーションの開発など、お客様の課題を解決するソリューションをワンストップでご提供しています。
 
本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1-9 第7東ビル9階
代表者  : 代表取締役社長 大江 龍介
事業内容 : クラウド導入支援、アプリケーション開発、IT教育事業 
コーポレートサイト : https://www.x-power.co.jp/
クラウドサービスサイト : https://xp-cloud.jp/
技術開発ブログ: https://xp-cloud.jp/blog/